FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調教ドキュメント もち肌浣腸 巨乳崩壊





雪乃みお調教ドキュメント もち肌浣腸 巨乳崩壊<br />


監督:魁
メーカー:シネマジック
発売:2009/4

豊満なカラダと吸い付くようなもち肌を誇る美麗淑女・雪乃みおを、徹底的に開発調教!吊り責め、浣腸、電気責め…。縛られ乱れ、羞恥と悦楽に悶えつつ女はやがて生涯最高の絶頂を体験する!これぞ和流SMの真骨頂!




「女肉の調教」が秀逸だった雪乃みおのシネマジック作品。監督は同じく魁だ。

浣腸というタイトルをつけているだけに、まずは浣腸シーンから始まる。しかもこの浣腸シーンがかなりじっくりと見せてくれる。着物姿で浣腸をされた雪乃は、激しい便意に身をよじり、顔をこわばらせる。そして最後にはついにすべてをはき出してしまう。。。このシーン、なんと言っても雪乃の表情が素晴らしい。ここまでじっくりと便意に苦しむ表情をおさめた作品は珍しい。監督のこだわりを感じる。

続いては緊縛による責め。着物姿に食い込む縄が美しい。魁監督の縛りの世界を十分に堪能できる。特に、股縄に身をよじりながらも感じていく雪乃の反応が素晴らしい。縄に身をゆだねながら、押し寄せる快感に打ち震える。。そして、次第に体は痙攣のような震えに包まれていく・・

そして圧巻は逆さ吊りでの蝋燭責め。股間を執拗に襲う赤い蝋。特に蝋燭を股間に乗せるシーンは、彼女の痛みと恐怖がひしひしと伝わってくる。痛みに耐える表情もたまらない。そして、いつしか痛みと快感に、体が震え始めていく。。。

続いては、個人的に最大の見所となったシーン。椅子に縛り付けられた雪乃、身動きがとれないだけでなく、耳栓をされ、その上にガムテープを貼られる。さらに、目にもガムテープを貼られ、静寂と暗黒の世界に閉じこめられてしまう。そしてそこにコヨリ責め、電流責めが襲う。音と光を奪われた状態での責め、なんとも想像力をかき立てられる責めだ。素晴らしい。。

そしてさらに緊縛シーン。魁氏の縛りの美しさを改めて見せつけられるシーンだ。

と、ここまで文句のつけようのない作品だったが、最後の最後にがくっと来てしまう。なぜか最後は布団の上でのふつうのセックスシーンなのだ。ここまで積み上げてきたSMの世界を一気に崩れさせてしまうような構成に、正直言って疑問を感じ得ない。なぜこれが必要だったのか?

とはいえ、雪乃と魁氏の競演は素晴らしい。魁氏といえば川上ゆうとのコンビでも有名だが、雪乃は隠れた名女優といえるだろう。今後の彼女の活躍に期待したい。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : SM
ジャンル : アダルト

tag : 雪乃みお

完全素人調教ドキュメント 女肉の調教





完全素人調教ドキュメント 女肉の調教<br />


主演:雪乃みお
メーカー:大洋図書
発売:2008

目を奪う戦慄の衝撃映像!
巨乳折檻、一本鞭、肛虐イルリガートル浣腸、奉仕・強制イラマチオ、強制アクメファッキングマシーン、陰部蝋燭責め、鼻口玩弄…目を覆う戦慄の衝撃映像!



大洋図書のシネマ浪漫シリーズ。このシリーズ、結構いろんなバリエーションの作品がそろっていて、今ひとつコンセプトが見えない。とはいえ、この作品は結構な掘り出し物。

作品は素人女性という設定の雪乃みおが、素人調教という形で責められるドキュメントっぽい作り。

まずはじめに、居酒屋の個室での面接シーン。ビールを飲みながら、洋服を脱ぐように指示されて全裸に。店内の他の客の話し声などがとてもリアル。言われるままに、服を脱いでいく雪乃。全裸になった雪乃は、ビールを飲んで目もうつろに。。。とてもいやらしくていい感じである。

そして責めシーンへ。舞台はSMホテル。はじめは、乳首責め。柱に裸で縛り付けられ、乳首に次々とクリップをつけられる。激痛に顔をしかめる。そして、そこに蝋燭が、、、本当に痛そうで、特に最後にクリップを外されるところでもらす声がまたたまらない。

続いては一本鞭。後ろ手に縛られ、梁に軽く吊られるようにして立たされた雪乃、つきだしたおしりを鞭がおそう。みるみる腫れ上がっていくおしり。。かなりハードで、苦しんでいる様がすばらしい。

そして、カテーテルでの浣腸シーン。排泄姿もしっかりと見せてくれる。

その後、舌での奉仕へ。足の指からなめていき、フェラチオに。ここでも、かなりハードなイラマチオ。ゲロを吐かされるまで、つっこまれる。個人的にはあまりゲロは好きではないが、苦しんでる姿がかなりセクシーである。

そしてクライマックスは、いすに縛り付けられての強制ファックマシーンでの責め。ぎちぎちに縛られ、動けない雪乃を、機械的なピストン運動が襲う。実は今まで、この手の機械での責めについては、何となく情緒が感じられなくて好きではなかった。しかし今回は、機械の単調な動きが、逆に彼女の被虐感をそそっていて非常によい。人間ではなく、機械に陵辱されている、というのがこんなにもいやらしいとは、、新たな発見だ。

最後は開口機を装着され、鼻責めをされた上でのアナルファック。もう、これまでの責めでぼろぼろになった雪乃が、なすすべもなく身を任せている、、、そして感じていく、、、

今回、女優も全然知らなかったし、特に期待せずに見たのだが、大きくそれを裏切られた。この女優、あまり美人とはいうわけではないが、ハードな責めがとてもあう女優だ。シネマジックの作品にも何本か出ているようなので、早速チェックしてみたい。

テーマ : SM
ジャンル : アダルト

tag : 雪乃みお

プロフィール

MIST

Author:MIST
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

川上ゆう 乱田舞 宮地奈々 森下さやか 雪乃みお M女 拷問の館 藍花 長谷川あゆみ 完全人格否定 柳田やよい  深海沙織 城島れい 佐伯奈々 花宮あみ 奴隷通信 晶エリー 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
DMMアダルト オンラインDVDレンタル
日本最強のSMランキング
極上SM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。